1. ホテルニュー長崎
  2. 交通&観光
  3. 長崎の歴史・文化に触れる
交通&観光 ACCESS

長崎の歴史・文化に触れる HISTORY & CULTURE

出島

出島は鎖国時代の約200年間、日本で唯一西洋に開かれていた貿易の窓口でした。
明治期にその役割を終え、陸地の中に埋もれ、人々の記憶からも消えかけていましたが、今から約60年前に長崎市が出島の復元に着手しました。

交通手段 路面電車:「出島」下車 徒歩0分
当ホテルからの
移動手段
路面電車
  1. 「長崎駅前」より1番系統 正覚寺下行き乗車
  2. 「出島」電停にて下車 徒歩0分
出島

崇福寺(国宝)

長崎で貿易を行っていた福建省出身の華僑の人々が、福州から超然を招聘して創建しました。
中国様式の寺院としては日本最古のものです。
第一峰門と大雄宝殿は国宝に指定され、その他にも国指定重要文化財5、県指定有形文化財4、市指定有形文化財10をもつ文化財の宝庫です。

交通手段 路面電車:「正覚寺下」下車 徒歩3分
当ホテルからの
移動手段
路面電車
  1. 「長崎駅前」より1番系統 正覚寺下行き乗車
  2. 終点「正覚寺下」電停にて下車 徒歩3分
崇福寺(国宝)

眼鏡橋(重要文化財)

眼鏡橋は日本初の石造りアーチ橋です。
川面に映った影が双円を描き、「メガネ」に見えることから、この名前がついたと言われ、『日本橋』『錦帯橋』と並び日本三名橋に数えられます。
1982年の長崎大水害で一部崩壊しましたが翌年復元され、国の重要文化財に指定されています。

交通手段 路面電車:「公会堂前」下車 徒歩8分
当ホテルからの
移動手段
路面電車
  1. 「長崎駅前」より3番系統 蛍茶屋行き乗車
  2. 「公会堂前」電停下車 徒歩8分
眼鏡橋(重要文化財)

諏訪神社(おくんち重要無形民俗文化財)

地元では「おすわさん」の愛称で親しまれている長崎の総氏神様です。
秋の大祭・長崎くんちは、豪華絢爛・異国情緒たっぷりな祭りとして日本三大祭の1つに数えられ、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

交通手段 路面電車:「諏訪神社前」下車 徒歩5分
当ホテルからの
移動手段
路面電車
  1. 「長崎駅前」より3番系統 蛍茶屋行き乗車
  2. 「諏訪神社前」電停下車 徒歩5分
諏訪神社(おくんち重要無形民俗文化財) 諏訪神社(おくんち重要無形民俗文化財)

長崎歴史文化博物館

鎖国時代から西欧に唯一開かれた窓口として栄えた長崎。
その街の様子や出島で行われたオランダとの貿易など、長崎ならではの海外交流の歴史や文化を身近に学ぶことができます。
また、当時の資料をもとに長崎奉行所を一部を復元した世界的にも大変ユニークな博物館です。

交通手段 路面電車:「桜町」下車 徒歩7分
(諏訪神社から徒歩5分)
当ホテルからの
移動手段
路面電車
  1. 「長崎駅前」より3番系統 蛍茶屋行き乗車
  2. 「桜町」電停下車 徒歩7分
長崎歴史文化博物館

長崎市亀山社中記念館

亀山社中とは坂本龍馬とその同志により設立された「日本初の商社」です。
貿易を行い、交易の仲介や物資の運搬等で利益を得ながら、海軍、航海術の習得に努め、銃器や軍艦のあっせんなどを行い、徳川幕府の打倒に奔走しました。
老朽化した建物を当時の建物に限りなく近い形で改修、復元した建物です。
更に山を登った風頭公園には坂本龍馬像が立っています。

交通手段 車での移動はできません。
路面電車:「公会堂前」または「新大工町」下車 徒歩15分
当ホテルからの
移動手段
路面電車
  1. 「長崎駅前」より3番系統 蛍茶屋行き乗車
  2. 「公会堂前」または「新大工町」電停下車 徒歩15分
長崎市亀山社中記念館

日本二十六聖人殉教地・記念館

豊臣秀吉の命令によって、6人の外国人宣教師と20人の日本人信徒が磔の刑とされた地である西坂の丘に建つ記念碑と記念館。
ザビエルによる日本でのキリスト教布教から、弾圧の時代、そしてその中での二十六聖人の殉教、潜伏キリシタンの祈りから明治時代の信仰の復活までの歴史が、多数の資料を通じて紹介されています。

交通手段 路面電車:「長崎駅」下車 徒歩5分
当ホテルからの
移動手段
当ホテルより徒歩5分
日本二十六聖人殉教地・記念館

大浦天主堂(国宝)

西坂の丘で殉教した二十六聖人へ祈りを捧げるために1864年に建てられました。正面は西坂の丘に向けられています。
翌年2月に祝別され、この直後の3月に、浦上の潜伏キリシタンが訪れ、信仰を告白したことにより、世界の宗教史上にも類を見ない劇的な「信徒発見」の舞台となりました。
1953年日本最古の教会堂として国宝に指定されました。
また、2007年にユネスコの世界遺産(文化遺産)暫定リストへの掲載が決まった「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を構成する文化財の1つです。

交通手段 路面電車:「大浦天主堂下」下車 徒歩15分
当ホテルからの
移動手段
路面電車
  1. 「長崎駅前」より1番系統 正覚寺下行き乗車
  2. 「築町」電停にて乗り換え下車、5番系統 石橋行き乗車
  3. 「大浦天主堂下」電停下車 徒歩15分
大浦天主堂

ACCESS
交通&観光

一覧に戻る
明治日本の産業革命遺産
長崎の歴史・文化
その他の観光スポット
長崎県内の観光スポット