お写真

山田真士さん
永川潤子さん

お写真

挙式会場名

チャペル エメラルド

披露宴会場名

ホテルニュー長崎 鳳凰閣東の間

結婚日時

平成24年11月18日 12:00

披露宴人数

総人数 107名

お写真
お写真
お写真
お写真
お写真

会場を決めた理由

・県外からお越しいただく新郎側の家族・親族のアクセスを考慮して、立地が抜群のニュー長崎に決めました。
・ブライダルフェスタに参加した際、スタッフの方が丁寧に対応してくださり好印象でした。
・料理が美味しい会場を選びたかったので、評判の良いニュー長崎がぴったりでした。

お二人がこだわったポイント

料理は両親と一緒に試食をして話し合った上で決定しました。
映像でも楽しんでいただけるように、手作りのプロフィールDVDとエンドロールを作成しました。
前撮りをして、当日の受付に写真を飾ったり、手作りエンドロールに使用しました。

挙式・披露宴の感想

チャペル挙式では、楽器の生演奏と穏やかな牧師さんの進行で、家族にとっても私たちにとっても記念に残る式でした。
挙式、披露宴を通して、介添の方のサポートや気遣いが素晴らしく、とても気持ちよく過ごすことができました。
本番はあっという間で、夢のような一日でした。ニュー長崎で行うことが出来て、本当に良かったです。

これから花嫁になる方へのメッセージ

不安や心配事は担当のプランナーさんに相談するとよく理解してくださいます。
一番の主役は花嫁さんだと思うので、当日を笑顔で過ごすことができるように自分の意見をしっかり持って素敵な結婚式、披露宴を迎えてください。

担当スタッフよりStaff Comment

担当スタッフ

この度は誠におめでとうございました。
真士様のご実家が佐賀県という事も有り、
2つの県の要素を取り入れたご披露宴となりました。
お料理は、長崎の食材を取り入れた『長崎フレンチ』でおもてなしをされ、お見送りのプチギフトでは佐賀の銘菓『さが錦』をゲストの皆様へプレゼントされました。
また真士様は、ご披露宴の中で柔道の『スペシャルステージ』をご家族でご披露頂き潤子様におかれましては、装花・会場のコーディネートも念入りにお打合せ頂きました。
終始とても賑やかで、ゲストの皆様の笑顔が絶えないご披露宴となりました。
これからもお2人の末永いお幸せを心よりお祈り致しております。お近くにお越しの際は是非また遊びに来られて下さい。誠にありがとうございました。

プランナー 吉野令花